クラリス ロ マイシン。 クラリスロマイシン錠200mg「サワイ」|医療用医薬品 通販サービス|MEDEX

ロ マイシン クラリス

肝臓障害• wc-shortcodes-posts-gutter-space-50. クラリスロマイシンDSを処方された時、ムコダインやアスベリンといった薬をいくつか同時に処方される場合があります。 白血球などの食細胞に蓄積する作用があるため、能動的に病変部へ輸送され、全身の組織内では血中濃度の10倍以上の濃度を得ることができる。 wc-shortcodes-collage-column-2,body. wc-shortcodes-collage-template-collage1. 抗生剤を飲みはじめると、病気の症状が劇的に改善され、まるで完治したかのような状態になる場合もあります。

10
ロ マイシン クラリス

高齢者 65歳〜 クラリスロマイシン錠200mg「トーワ」の注意が必要な飲み合わせ 薬剤名 影響 CYP3A酵素で代謝を受ける薬剤 代謝が阻害され血中濃度が上昇 P糖蛋白の基質となる薬剤 排出が阻害され血中濃度が上昇 CYP3A酵素阻害剤 本剤の代謝が阻害され未変化体の血中濃度が上昇 肝薬物代謝酵素<CYP3A4>を誘導する薬剤 本剤の代謝が促進され未変化体の血中濃度が低下 ピモジド QT延長、心室性不整脈<Torsades de Pointesを含む>、心血管系副作用 エルゴタミンを含有する製剤 血管攣縮等の重篤な副作用 酒石酸エルゴタミン 血管攣縮等の重篤な副作用 ジヒドロエルゴタミンメシル酸塩含有製剤 血管攣縮等の重篤な副作用 スボレキサント 血漿中濃度が顕著に上昇しその作用が著しく増強 ロミタピドメシル酸塩 血中濃度が著しく上昇 タダラフィル<肺高血圧症を適応とする場合> クリアランスが高度に減少しその作用が増強 チカグレロル 血漿中濃度が著しく上昇 イブルチニブ 血中濃度が上昇しその作用が増強 アスナプレビル 血中濃度が上昇し肝臓に関連した副作用が発現・重症化 イバブラジン塩酸塩 過度の徐脈 ベネトクラクス 腫瘍崩壊症候群の発現が増強、副作用が増強 ジゴキシン 嘔気、嘔吐、不整脈 スルホニルウレア系薬剤 低血糖、意識障害 グリベンクラミド 低血糖、意識障害 カルバマゼピン 血中濃度上昇に伴う作用の増強 テオフィリン 血中濃度上昇に伴う作用の増強 アミノフィリン製剤 血中濃度上昇に伴う作用の増強 シクロスポリン 血中濃度上昇に伴う作用の増強 タクロリムス水和物 血中濃度上昇に伴う作用の増強 エベロリムス 血中濃度上昇に伴う作用の増強 ベンゾジアゼピン系薬剤<CYP3Aで代謝される薬剤> 血中濃度上昇に伴う作用の増強 トリアゾラム 血中濃度上昇に伴う作用の増強 ミダゾラム 血中濃度上昇に伴う作用の増強 非定型抗精神病薬<CYP3Aで代謝される薬剤> 血中濃度上昇に伴う作用の増強 フマル酸クエチアピン 血中濃度上昇に伴う作用の増強 ジソピラミド 血中濃度上昇に伴う作用の増強 トルバプタン 血中濃度上昇に伴う作用の増強 エプレレノン 血中濃度上昇に伴う作用の増強 臭化水素酸エレトリプタン 血中濃度上昇に伴う作用の増強 カルシウム拮抗剤<CYP3Aで代謝される薬剤> 血中濃度上昇に伴う作用の増強 ニフェジピン 血中濃度上昇に伴う作用の増強 ベラパミル 血中濃度上昇に伴う作用の増強 リオシグアト 血中濃度上昇に伴う作用の増強 ジエノゲスト 血中濃度上昇に伴う作用の増強 PDE5阻害薬 血中濃度上昇に伴う作用の増強 シルデナフィル 血中濃度上昇に伴う作用の増強 タダラフィル<シアリス・ザルティア> 血中濃度上昇に伴う作用の増強 クマリン系抗凝血剤 血中濃度上昇に伴う作用の増強 ワルファリンカリウム 血中濃度上昇に伴う作用の増強 ドセタキセル水和物 血中濃度上昇に伴う作用の増強 オキシコドン塩酸塩水和物 血中濃度上昇に伴う作用の増強 フェンタニール 血中濃度上昇に伴う作用の増強 フェンタニルクエン酸塩 血中濃度上昇に伴う作用の増強 抗凝固剤<CYP3Aで代謝されP-gpで排出される薬剤> 血中濃度上昇に伴う作用の増強 アピキサバン 血中濃度上昇に伴う作用の増強 リバーロキサバン 血中濃度上昇に伴う作用の増強 P糖蛋白を基質とする抗凝固剤 血中濃度上昇に伴う作用の増強 ダビガトランエテキシラート 血中濃度上昇に伴う作用の増強 エドキサバントシル酸塩水和物 血中濃度上昇に伴う作用の増強 イトラコナゾール 血中濃度上昇に伴う作用の増強、本剤の未変化体の血中濃度上昇による作用の増強 リファブチン 血中濃度上昇に伴う作用の増強、本剤の未変化体の血中濃度が低下し活性代謝物の血中濃度が上昇、本剤の作用が減弱 エトラビリン 血中濃度上昇に伴う作用の増強、本剤の未変化体の血中濃度が低下し活性代謝物の血中濃度が上昇、本剤の作用が減弱 アトルバスタチンカルシウム水和物 血中濃度上昇に伴う横紋筋融解症 シンバスタチン 血中濃度上昇に伴う横紋筋融解症 ロバスタチン 血中濃度上昇に伴う横紋筋融解症 コルヒチン 血中濃度上昇、中毒症状<汎血球減少・肝機能障害・筋肉痛・腹痛・嘔吐・下痢・発熱等> HIVプロテアーゼ阻害剤 本剤の未変化体の血中濃度上昇による作用の増強 リトナビル 本剤の未変化体の血中濃度上昇による作用の増強 リファンピシン類 本剤の未変化体の血中濃度が低下し活性代謝物の血中濃度が上昇、本剤の作用が減弱 エファビレンツ 本剤の未変化体の血中濃度が低下し活性代謝物の血中濃度が上昇、本剤の作用が減弱 ネビラピン 本剤の未変化体の血中濃度が低下し活性代謝物の血中濃度が上昇、本剤の作用が減弱 天然ケイ酸アルミニウム 本剤の吸収が低下. 抗菌薬のネット通販は絶対に利用しないようにしてください。 (50歳代病院勤務医、呼吸器内科)• 妊娠の有無を必ず医師に伝えてください。

7
ロ マイシン クラリス

リンパ節炎• 特に、痰が多くて悩まされている人にとっては、クラリスロマイシンはありがたい効果の見られる薬になります。 wc-shortcodes-three-fifth,body. 薬物代謝酵素用語 ピモジド (オーラップ) QT延長、心室性不整脈(Torsades de pointesを含む)等の心血管系副作用が報告されている。 また、イトラコナゾールの併用においては、イトラコナゾールの血中濃度上昇に伴う作用の増強等の可能性がある。

ロ マイシン クラリス

に用いる際には、ヘリコバクター・ピロリが陽性であること及び内視鏡検査によりであることを確認すること。

13
ロ マイシン クラリス

ジェネリック医薬品は先発薬とは味や形状が違う場合があります。 ロミタピドメシル酸塩 (ジャクスタピッド) ロミタピドメシル酸塩の血中濃度が著しく上昇するおそれがある。 皮膚の障害: 発赤、水ぶくれ、皮がむける、痛み、かゆみ、唇や口の中のただれ これ以外にも色々な副作用があります。

2
ロ マイシン クラリス

wc-shortcodes-image-link-text-position-under. イバブラジン塩酸塩投与中• 抗生剤は処方された分をきちんと飲みきることが大切です。

ロ マイシン クラリス

ステアリン酸Mg• wc-shortcodes-posts-gutter-space-36. クラリスロマイシンを飲むとどんな副作用が出るのか? どんな薬にも必ず副作用があります。 慢性呼吸器 病変の二次感染• 1.一般感染症:クラリスロマイシンとして1日400mg(力価)を2回に分けて経口投与する• 扁桃炎• 5.高齢者。

13