Twitter センシティブ な 内容 解除。 Twitter(ツイッター)のセンシティブな内容とは?設定方法や解除の方法を解説

内容 な twitter 解除 センシティブ

ブロックと異なる点は、ミュートの場合は該当アカウントはミュートを行ったアカウントのツイートを見ることができ、返信やRT、いいねが行える点。

内容 な twitter 解除 センシティブ

iPhoneのSafariでTwitterの「プライバシーとセキュリティ」の設定を変更するときの注意点 ここからは補足となりますが、 TwitterはなぜかアプリやPC上のブラウザ、iPhoneのブラウザでの仕様に違いがあります。 この自動規制は完全ではないため、センシティブな内容でなかったとしてもセンシティブな内容として表示されることも少なくありません。 まずはブラウザでツイッターアカウントにログインをしてください。

16
内容 な twitter 解除 センシティブ

」となります。 以上で、センシティブな内容を最初から解除して閲覧することができます。

5
内容 な twitter 解除 センシティブ

ただ集めた情報をメモしたりメモアプリなどに共有するのは結構な手間です。 「Twitter」を起動する。 この場合は、非表示設定となっているため、表示する設定に変えていきましょう。

内容 な twitter 解除 センシティブ

既に別のアカウントでモバイル版Twitterにログインしていた場合、そのアカウントのセンシティブを解除してもアプリのアカウントのセンシティブは解除されません。 しかし、実際にこれマズいんじゃないのというものもしっかりフィルターにかかっているので、うっかり開いてオーマイガー!!なんてことにならないよう注意しましょう。 また通報した後、そのツイートをしたアカウントをブロックかまたはミュートする設定が行えます。

6
内容 な twitter 解除 センシティブ

ミュート済みのリストを表示することもできます。 iPhoneでセンシティブな内容を含む投稿を表示させる方法 iPhoneでは、Twitteアプリのタイムライン上で「センシティブな内容が含まれている可能性のあるツイートです。 また、なかなか気づきにくいですが自分のツイートがセンシティブな内容になってしまっている場合にも、「プライバシーとセキュリティ」の設定から解除することができるようになっています。

13
内容 な twitter 解除 センシティブ

ライブビデオ• ツイッター公式アプリでは解決できない ツイッター公式アプリに表示されている方法でセンシティブな内容を表示させたい場合、以下のようになります。

10