スズキ バイク。 スズキ・ジクサーSF 250試乗|この性能、初めてのバイクに不足なしの1台でした。|Motor

バイク スズキ

街中ではほとんど使うことが出来ませんが、アイドリングでは非常に静粛性の高いエンジンが10000rpm以上の回転域では官能的なサウンドを奏でます。 ホンダとヤマハを中心に各社が販売シェア争いを激しく繰り広げる中で生まれた、良質感溢れるミドルスポーツ車だ。

5
バイク スズキ

。 ハンドリングは腕に力が入らないようにできるだけ前傾になる必要はありますが、扱いやすい印象です。 早速跨ってサイドスタンドをはらうために車体を起こそうとしてみると、「ものすごく重い」。

6
バイク スズキ

前後タイヤにはタイランド産のダンロップ製スポーツマックスGPR300を装備。

バイク スズキ

排気量400ccのバイクでは「GSR400」が人気のあるモデル。

15
バイク スズキ

スズキ製バイクの特徴 スズキは中型~大型車種よりも、原動機付自転車や125ccまでのバイクのラインアップが多い傾向にあります。 それもそのはず、ブルバードM109Rをお借りする前に乗っていた広報車は250cc単気筒モデルのグラストラッカー。

20
バイク スズキ

スズキ製バイクのスタイリングは独特のデザインが主流で、自分らしさを表現出来るバイクを探している方におすすめです。

1
バイク スズキ

同モデルは400ccネイキッドクラスで初めてコンピューターでガソリンの噴射を制御するフューエルインジェクションを搭載しました。 それがブルバードM109Rです。

13
バイク スズキ

1週間試乗したインプレッションをお届けします。 そのため厳しくなる排気ガスの規制に対応することができなかったのでしょう。 それもそのはず、隼の車重は266kgとかなりの重量級です。

14