呪術 廻 戦 ネタバレ 138。 【139話更新】『呪術廻戦』全巻ネタバレ解説!禪院直哉VS乙骨VS虎杖?

138 ネタバレ 廻 呪術 戦

この時、これまで受けた傷はこれ以上悪化しないこと、治ってはいないが痛みや出血はなくなることを伝えていました。 恵の父親である伏黒甚爾と禪院直毘人との間でそういう誓約を交わしていたようですね。 遺言状は以下のような内容となっています。

11
138 ネタバレ 廻 呪術 戦

その点、真依は立派だと褒め、真希と同じ顔、同じ乳で強がってはいるものの、自分が女だと心底理解していると話します。 お父さんが弟の扇さん。

18
138 ネタバレ 廻 呪術 戦

安心した~ 無事がほぼ確定したのは、 東堂・三輪ちゃん・西宮・加茂さん・真依・歌姫・日下部さん・パンダかな?忘れてる人いたらすまんw あ、新くんもたぶん大丈夫かな 笑。 また、肝心の虎杖はどうなってしまったのでしょうか? 現場には呪術界を嫌う九十九がいましたよね。

19
138 ネタバレ 廻 呪術 戦

【呪術廻戦138話】嘘だろ直毘人… 乙骨が「僕が虎杖を殺します」と上層部に告げて終わった前回。 そこで 「自分はクソだったけどせめて自分の息子は術式、家庭に恵まれて幸せになって欲しい」 という願いを込めて「恵」という名前を付けたんでしょう。 しかし自分は虎杖たちの味方ではなく、ただ世界から呪霊をなくしたいだけだという九十九。

8
138 ネタバレ 廻 呪術 戦

そして人をたくさん殺したこと。 でも普通に一級なのでそれは違うかなと。

138 ネタバレ 廻 呪術 戦

真希さん死んじゃったりしたら乙骨がさらに暴走しそうよね。

138 ネタバレ 廻 呪術 戦

九十九姉さんが虎杖にあの時のことを謝罪している。

13
138 ネタバレ 廻 呪術 戦

それに激昂した虎杖は、真人との直接対決に。 乙骨が老人に対し「五条先生の教え子とか関係ないですよ 彼は渋谷で狗巻君の腕を落としました」「虎杖悠仁は僕が殺します」と発言したことで137話は幕を閉じました。

14